チームの勝利に貢献する野球の5ツールプレイヤー

英語の「ツール」は“道具”の意味がありますが、5(ファイブ)ツールプレイヤーの「ツール」は“道具”ではなく“能力” のことです。 5ツールプレイヤーは、野手として重視されるべき5つの能力を持った選手のことです。

5つの能力は、スピードと守備力、肩の強さ、打率の高さ、長打力のパワーです。 足の速さが問われるスピードは、盗塁や捕球の成功率に影響します。 

相手に得点を与えないように、守備につくそれぞれのポジションに必要な、高レベルの守備力を持っていることが重要です。

肩の強さは、走者を刺せるかどうかに関係し、肩が弱いと、刺せないだけではなく、相手に得点を与えてしまいます。

高い打率でも長打力に欠けるか、当たると飛距離が出るが、確実性がないバッターが多く、チームに貢献できる高い打率と長打力のパワーを兼ね備えた選手はなかなかいません。

生まれ持った能力の可能性が高いスピードや肩の強さなどは、激しい練習を重ねても身につき難く、「守備力と打率をより評価するべき」と私は考えます。

打球への早い反応や、スムーズな捕球動作の練習は守備力強化に、ヒットを生みやすい打撃フォームの追求は、打率アップにもつながります。

高校野球で活躍した注目の選手たちがいる中、今年も各チームでキャンプが開始されました。 開幕と選手たちの活躍が待ち遠しいです。 ミュゼ 料金プラン