恋をしたかも知れないけど早速ライバル登場か

もしかするともしかすると、私久しぶりに恋をしたかも知れません。
相手はSNSで出会った友達です。
面白くてとても優しい言葉を掛けてくれる方で、全然タイプな見た目とかではないけど不覚にも安心感を感じています。
これが恋なのかは分かりませんが、他にも明らかにあの人のことを好いているというのが分かる女性がいます。
その女性はバツ1子持ちの方のようなのですが、発言を見ていると直接的ではない物の好きだとアピールしているのが女の私から見ればすぐに分かります。
いきなり恋のライバル出現か…。
あっちは相手に会いたいアクションもしていて早くも負けそうです。
住んでる地域もあっの方が近いですし、これが本当に恋だったとしたら 私の恋は早くも惨敗という結果に終わってしまいそうです。
けど私にとても温かいコメントをくれたので嬉しかったです。
その後ライバルの女性が落ち込むようなツイートをしていたので私に対してのリプライを見てショックを受けたのかも知れません。キレイモ 8回

子供の下着を人に見せることはないと安心して、ボロを着せてました…。反省

今朝、いつものように幼稚園に子供を送って行った時のことです。先生から「今日の水遊びはできそうですので」と言われました。私としては「え?水遊び?今日やるんですか!?」って初耳です。園からの頼りに日にちはちゃんと載せてあったんだろうけど隅々まで見もせずにポイしちゃってた私…。別に子供が風邪ひいてる訳じゃないし、うちの園は下着で遊ぶので水着を忘れたってこともないのですが。問題はその下着。さすがに穴が開いてるような物は着せてないけどその古さが…親としては恥ずかしい(-_-;)あると知っていればもう少し可愛い目の物着せて行ってたのになあって家に帰ってからもずっと悶々と考えてしまってました。女の子だし、他の子の可愛い下着とかが目に入るだろうし。って考えるのはきっと親目線なんでしょうが(^^;)
こうは思いつつも子供のタンスを調べてみると…いい下着は全くありませんでした〜。結局水遊びがあると知ってても同じような下着を着せて行ったと思われます(-_-)今日は子供が帰ったら、早速下着買いに走ろうと子供の帰宅時間を待ちに待っています!だから、来週は可愛い下着でテンション上げて水遊びをしてね♪http://www.br-guadeloupe.com/ginza-kao.html

連日暑すぎてエアコンを流石につけましたよ

7月に入ってから急に温度が上昇していて夏らしい気候になってきていて、連日暑い日が続いたりしているのでエアコンをつけて暑さをしのいでいます。

暑さには強いほうなのですが、流石に室温が30℃以上を超えるとかなり暑くなってくれるので我慢せずエアコンをつけている感じでいます。できるだけ、エアコンをつけずに夏場を過ごそうと決めているのですが、無理するのも身体に負担がかかるので限界がくるまえにエアコンをつけるようにしています。

熱中症や脱水症等の病気もあるので水分補給や塩分補給もしっかりと行いながら暑さをしのいだりしています。過去に脱水症になりかけた経験もあるのでかなり気をつけるようにしています。

外仕事をしている友人が先日軽度の熱中症になって大変な目にあったようなので自分も気をつけないといけないなと感じています。

これから更に暑い日が続くかもしれないので皆様も熱中症や脱水症の対策をしっかりとするようにお願いします。

三重県の中で、美味しい飲食店を紹介します

三重県の中で、美味しい飲食店を紹介します。
亀山市にある、うえだ食堂というお店は、亀山のご当地グルメの、みそ焼きうどんの美味しいお店です。
こちらのお店の、みそ焼きうどん(700円)は、具に、豚肉、なす、もやし、玉ねぎなどが入っており、
濃厚で、ピリ辛のタレの旨みが、それぞれの具材の旨みと、うまくマッチして美味しかったです。
日曜日がお休みのお店で、JR亀山駅から車で、5分ほどの場所にあるお店です。
亀山市にある、東名阪自動車道亀山PA上り線にある、亀山ハイウェイオアシス館は、フードコートで、
亀山のご当地グルメの、亀山みそ焼きうどんがいただけます。
みそ焼きうどん定食(830円)は、ピリ辛で、甘みのある味噌ダレの旨みが、麺の食感と良く合い、
美味しかったです。また、売店では、亀山みそ焼きうどんの、お土産用の麺やタレんども販売されており、
観光客も手軽に、亀山みそ焼きうどんの味を楽しむ事ができると思います。また、こちらのPAは、一般道からの
乗り入れも可能です。脱毛ラボ 無料

息子を保育園に入れて、良かったと思う理由

息子が保育園に通い始めて2ヶ月が経ち、入れて良かったなと思っています。良かったと思う理由は 、普段家ではさせようと思わないような事を保育園でやらせてもらってくるから、幅広い年齢の子と触れ合えるからです。

例えば『絵の具遊び』や『水溜り遊び』など、家では「服が汚れてしまうから、後片付けが大変だから」と、なかなかやらせてあげられないような経験を次々とさせて頂き息子も毎日楽しそうです。
まだ0歳なのに絵の具遊び等出来るとは思い付きもしませんでした。

また、朝と夕の集団保育の時間にはお姉ちゃんやお兄ちゃんが息子の手を取り遊んでくれます。
お家に居ると、パパは帰りが遅いのでママと2人きりの時間が多いのですが保育園では幅広い年齢の年上の子たちと遊んでもらえて良い経験をさせて頂いています。

保育園に入れた事でもちろん淋しかったり大変だったりすることもありましたが、総合的に考えると保育園に入れて仕事復帰して良かったなぁと思います。

全くTVを見ずに育った次男は保育所の踊りにポカン

1歳の次男には一切TVは見せずに関わってきました。
どうしても見せたく無かった訳ではありませんが、気が付けば幼児向けのTVを見せていなかったという状態です。
そんな息子の保育参観に参加すると、お遊戯で長男の時に見ていた幼児向けの番組の踊りを踊ったりするのです。
先生は次男はあまり参加せずに見ているだけです、と私に説明をしました。
もしかして、私が見せていなから?と思い、時間がある時に一緒に見る様にしました。
するとやはり、その年代の子どもが興味を持つように作られているのが分かります。
次男は大好きなコロコロを両手で持ったまま食い入るようにTVを見ています。
始めの内は見ているだけでしたが、次第に体を動かして手を動かして踊っている様に見えました。
きっと保育所できいた事のある曲だと思ったと思います。
その内他の子どもと同じ様に喜んで踊ってくれると思います。
TVに少し興味を持ってくれたので、どうしても私が仕上げないといけない仕事がある時はTVを点けています。
それで30分位は稼ぐ事が出来ます。あまりそれに頼りっきりは好きではありませんが。

節約にはまっていて、お金の大切さを学んでいる。

私は今節約にはまっています。将来のために貯金をしたいし、旅行も行きたいし
と思い節約にはまってきました。まず、私の父がとてもケチなのでそれがうつった
のかもしれません。水も少し遠い無料の水がくめる所にいって、いつもくんで
くれます。そのおかげでだいぶ助かっています。私は一カ月2万円のお小遣いと決めて
いて、後は貯金しています。仕事帰りに買う飲み物代もお茶一本にして、欲しい
洋服も今月は我慢しようかなと思ったりしています。私は少し精神を病んでいるので
病院代もばかになりません。なので、毎日2万円超えてしまうことがよくあります。
でも、私は実家に住んでいるので家賃はいりません。その分だいぶ楽になっている
なあとしみじみ感じています。仕事帰りにマックが食べたいと思っても、寄り道
したら色々なものが欲しくなるので我慢しています。でも、少しは楽しみがないと
頑張れないので、たまにスタバに行ったり、安いけど大好きなガリガリ君を食べたり
して贅沢?をしています。でも、貧乏の方がお金のありがたみが分かってよかったです。

妻のお母さんが血圧が高いという事で、そば茶をプレゼントしたのですが実は私も…

妻のお母さんが血圧は180あるという事で、病院を進めたのですが、
行きたくないという事で、インターネットでいろいろ調べて、
そば茶が血圧を下げるという事で、プレゼントしました。
試しに私たちも測ってみたら、なんと私の血圧が150ありました。
もともと130は超えていたのですが、高血圧とは知っていましたが、
最近、はかっていなかったんでびっくりしました。
私もそば茶を飲むようにしたのですが、私の父が高血圧で薬を飲んでいるので、
私も、薬を飲む事にしました。
私は、心療内科に通院しているので、先生に聞いてみたら薬はあるという事で、
一番軽い薬を飲み始めました。
1週間して、血圧を測ったら、108になっていました。
あまり血圧が高いと頭が痛くなったりするにで、気にはしていたにですが、びっくりしました。
もう若くないとしみじみ感じました。しらない間にこの年になっていた状態です。
年もと年なので、今後こういう問題が出てくると思うので、健康には気を付けたいと思っています。

中学時代に通っていた塾に関して今思うこと

私は中学時代に家から車で20分程度の学習塾に通っていた。塾生は5人程度というとても小さな塾だ。野球部に所属しながら塾に通うということはなかなか大変だったが、必死にこなしていた。塾の開始時間が19時半で部活が終わるのがいつも19時過ぎなので、塾のある日は顧問の先生に言って早めに帰らせてもらっていた。その当時、野球部の中で塾に通っていたのは私だけだったので少しやりずらい人間だと思われていたかもしれない。それでも勉強は勉強で楽しかったし、塾で新しいことを学べるのはやりがいがあった。塾では授業の先をやっていて、予習を主にやっていくスタイルの塾だった。塾の中でテストがあり、数学の公式や英語の単語テスト等を行っていた。塾のおかげで学校の成績は上がっていき、最終的に学年で五番以内に入ることもできて嬉しかった。あの頃は毎日が充実していて頑張った分だけ成果が出るという好循環だった。今もあの頃に負けずに日々を謳歌したい。